「自分力」を鍛える [ ショーンK ]

「自分力」を鍛える [ ショーンK ]
価格:1,404円(税込、送料込)

ショーンKさんは、本も出版されているのですね。

経歴詐称で、ここまで仕事を取って稼いで、実績を積み、TV局やラジオ局の信用を得て新たな仕事のオファーも獲得していた。

「ユアタイム~あなたの時間~」のメインキャスターをする予定だったらしいのに、勿体無い話だ。

逆に言えば、経歴詐称が発覚しなければ、このまま番組は制作され、放送されたに違いない訳だが、視聴者は十分、楽しめたのではないだろうか?

確かに、経歴詐称は褒められたものでは無いが、実際の仕事では支障が無かった訳だ。

何の資格も学歴も無くても、実際にMBAや大学卒業の経歴を持っている人が、彼の代わりを勤める事が出来るのか?と、思ってしまった。

非難も多いみたいだが、経歴が嘘でも現実にこなしている仕事内容は、その経歴と同等かそれ以上だったのではないかと思う。

経営コンサルタントなんて事ではなく、タレントとして楽に活動した方が良かったのではないかと思う。

 

それだけ、日本人もメディアも肩書とルックスに弱いという事が判明したと思う。

今、何がやれるかというより、経歴やルックスを大事にしてしまう世の中が、良いのか悪いのか…。

ルックスは整形すれば良くなるし、身体は鍛えれば美しくなる。

皆、そうだと解っていても自分が整形したり身体を鍛えて美しくなろうとは、中々、思わない。

 

なのに、知らない内に、人は他人を経歴とルックスで判断してしまう。

かくいう私も同じだ。

ルックスの良い人を信用してしまうきらいがある…。

 

う~~~ん。

やっぱり、ライザップに申し込むしかないのか???(笑)

話を元に戻すと、今後のショーンKさんの動向に期待したい。

全ての番組を降板し、「4月からどうやって生活すれば良いのでしょう?」なんて発言があるようなので、かなりのピンチだ。しかし、自己啓発本に依れば、そういったピンチは、それと同等か、それ以上のチャンスを運んで来るという。

身から出た錆だからという人が多いだろうが、これからの彼の動向を報道して欲しい。

元々、TV局のコメンテイターで通用する能力のある人なので、今から何に取り組むのかを知りたい。

 

成功物語を皆が聞きたがるが、残念ながら、人の興味を引く様に作られてしまっている。

幼少時は貧乏で~~~。で、具体的に、どうやって成功した事は書かれていない場合が多い。

本音で書いても売れなければ意味が無いので、売れる構成になってしまっているのだ。

 

ショーンKさんが、今の大ピンチから這い上がり、のし上がってから、是非、本を出版して欲しいと思う。

彼のルックスと頭脳で、今から、どう乗り越えていくのだろう?

少なからず、応援したい気持ちが強いのが今の私の正直な気持ちだ。

先ずは、「しくじり先生」の出演からTV局への復帰を期待するが、先に他の実績を作らなければならない。

学歴なんかなくても、資格なんかなくても、世界中にオフィスが無くても、生きて行く為に何かしなければならない。

そこで、こうやってのし上がって来たと、その道しるべを示して欲しいと思った。