さて、実際にどうやってお金持ちへの道を進めばよいのでしょうか?

毎年、正月には気持ちを新たにと思って意気込みますが、ここ数年、いや、10年単位であなたの生活は変わったでしょうか?

思った通りの人生を満喫しているでしょうか?

残念ながら、私もですが、何も変わらないどころか悪くなっていきました。

唯一、家族の誰も大病を患ってない事が唯一の救いです。

でも、もし、病気を治すのに大金が必要だったりしたら…。

保険適応外の高度医療が必要だったらと思うと怖いです。

では、続けていきますね。

先ずは運動から始めよう。

これは、以前にお話しした事です。

https://karsny.com/?p=294

やる気ホルモンであるテストステロンが出るので、運動は欠かせないというものです。

でも、いきなり、ハードなトレーニングに取り組むと健康を害するばかりではなく、日常生活に支障をきたします。

なので、先ずは、散歩。ウォーキングから始めましょう。

空いた時間になんて思っていたら、到底、出来ません。

もしくは3日坊主で終わるでしょう。

雨なんて降ったら…。(笑)

自分のタイミングに合わせよう。

私は、朝が弱くお腹も弱いので、外に行くとトイレに困ってしまいます(笑)ので、夕方、もしくは夜と決めています。

会食がある時なんかは、それこそ、タクシーを使わなかったり、途中で降りて、歩いて帰ります。

雨の日は、冬なんて堪らないですから、腕立てや腹筋のアプリで行っています。他のページで紹介していますので、取り組んでみて下さいね。

10分でも長いと感じると思いますので、もっと短い時間のトレーニングアプリを探すのも良いかもしれませんね。

もちろん、トレーニングの知識がある人は、そちらを利用して下さい。

朝が得意な人は朝、行えば、一日が爽快に動けると聞きます。

私にとっては羨ましい限りです。

朝の方が一日を有効に使えるし、時間の変化が起こりにくいので、本当は良いと思います。

そうこうしていると、早い人は1週間も経たない内に、少し走りたくなる様です。色々な工夫をして、ダンベルを持って歩いてみたり、近所の神社やお寺に毎日、参拝してみたりと色々です。

中学生以来の運動だという人も居ましたが、実に行動的になり、ダイエットも成功してやる気がみなぎっている人になったようです。

考えながら歩きたいという人は、勿論、走らなくて結構ですが、これが習慣化すると、いつでも体内にやる気ホルモンが出ている状態になりますので、活力が増すようです。

ビジネスに、そして健康にと良い事ばかりです。

私も朝にトレーニングしたいのですけどね…。

夏は涼しいうちから、少し汗をかき、冬は自分で行っている事の優越感、そして、トレーニング後のシャワー。

朝派の方は、じっくりとお風呂に入ると、深部体温が温まってしまい、それから下がると睡魔が襲って来ますので、簡易なシャワーにしておいて下さいね。

朝からダルくなってしまっては本末転倒です。

さぁ、歩きながら色々と考え、やる気も出て来ましたね。

次に、どう取り組みましょうか?

ビジネスの選択

当然、何かのビジネスをしなければ稼げない訳で、お金持ちになるには、自分が何のビジネスに取り組んだら良いのかわ考える必要があります。

資金のある人は、色々と考える事が出来ます。

資金の無い人も、銀行や国金で借りる事も視野に入れても良いでしょう。

難しそうに思うかもしれませんが、それは、やった事が無いから、そう思うだけです。人間、やった事が無い、手を付けていない分野って、何か面倒臭そうに感じますよね?

それが、やる気ホルモンが十分に出ているあなたは、壁を超える事が出来ます。

「よし!やってみよう。」

たった、これを思うか思わないかで、人生が大きく変わります。

会社を興すのも良し、何処かに投資するのも良しです。

自分が長時間携わっても飽きそうにないビジネスジャンルが良いと思います。

では、どんなビジネスジャンルがあるのでしょうか?

タウンページを参考にビジネスジャンルを探す。

タウンページには色んな職種の電話番号が掲載されています。

分厚いですが、実は全部見る必要はありません。

最初の方に職種によって分かれていますので、どんな職種、仕事があるのか、ビジネスジャンルってどれ位あるのかを見るだけで、自分が思いもしなかった職業を見つけたりします。

気になった職種を何かに控えておきましょう。

ベストセラーになったメモの魔力にあるように、メモは、非常にあなたの人生に良い影響を与えます。

軍隊の優秀な人達は、証拠になったり情報漏れの防止の為、メモはしなかったみたいですが、あなたは国家機密や軍関係のそういう人達ではないと思うので、メモを大活用しましょう。

メモの有効性は

  • やるべき事を忘れない。
  • 優先順序がはっきりとする。
  • 時間的ロスを減らせる。
  • 計画通りに進める事が出来る。計画変更も可能。
  • 思いついたアイデアを忘れない。
  • 新たなアイデアが思い浮かぶ。
  • 頭が整理される。
  • 生活が充実する。
  • 考えがまとまる。
  • 思いもよらない発想を手にする事がある。
  • 抜群に効率化をはかれる。

と、言った具合で、その更に有効な使い方は、上記の本に書かれています。

しかし、本を読まなくても自分の行動すべき事やアイデア、ネタを書く習慣をつけていると、思わぬ副産物があります。

物事を効率良く進めるだけではなく、人間関係や人の使い方、結ばせ方、面接したい人とのコンタクトの仕方等、常に考えている事へ導いてくれることがあるからです。

常日頃、アンテナを立てていると、その事に関連した事が起こったり解決出来たりした経験は、誰にでもあるでしょう?

そういった事、が一つや二つではなく多く生じ始めます。

欠点は、そういった生活で充実してきた中で、自分の限界点を知ってしまうという所です。

しかし、ガッカリする必要はありません。

その限界点を高める事を考えだすので、結果的に、あなたの作ったメモ帳が、どんどんあなたを成長させてくれるのです。

興味のあるビジネスジャンルを絞っていく。

全く、知識も技術も人脈もない業界は、最初から「こんなの出来ない。」と、考えがちですが、やってもみない内に諦めるのはどうでしょうか?

現在、自分が出来るとか出来ないではなく、興味があるか無いか、好きか嫌いかが、選択には重要な要素になります。

気に入った業界を調べてみて、自分が向いているのではないかとか、稼げるのではないかと思うビジネスジャンルを調べてみましょう。

これから長く携わるのですから、あなたが好きではいといけません。

中には、ビジネスセンスがあって、「好きか嫌いではなく、このビジネスは行ける!」と、思って飛び込んでいる人もお金持ちには居らっしゃいます。

彼らが口をそろえて言うのは、「何となく、そう思った。自然とこの業界に入っていた。」なんて言いますが、もうこれは天才的な才能としか言えませんので、こういった例外を普通だと考えるのは間違いです。

自分が気に入って調べて行けそうかどうかを感じる所が重要です。

極論。自分が出来なければ出来る人にやってもらう。

「そんなことかよ!」と、思った人も居るかもしれませんが、人間、一人で出来る事って限りがあります。

時間も同じ24時間しか1日はありません。

しかし、それが、5人になれば?10人になれば?100人になれば?と、発想を変えて、自分一人で何とかしようと思うのも大事ですが、そういう世界があるという事を覚えておきましょう。

自分が出来なければ学んでからとか技術を習得してからなんて考えていたら、複数の違う業種の会社を立ち上げている人はどうなるでしょうか?

もちろん、最初は資金も無いでしょうから、たった一人で立ち向かわなくてはならないでしょう。

その時に何をするかは、大した問題ではありません。

多くのお金持ち社長は、現場を知りません。

任せているからです。

本来、社長が忙しいっておかしな話なのです。

自分が率先して動くと、おかしなもので、何処かでバランスが崩れるようです。

理由は…。

自分が出来るから人も出来る」というのが当然になるからです。

ここでは、人を使う場合のノウハウを書く場所ではないので、考え方のみ掲載しますが、人は顔が違う様に能力に差があります。

その能力の差は、ほんの小さな差なのですが、結果は大きく変わって来ます。

そうです。ちょっとした考え方の差なのです。

自分一人で頑張って、全く同じ事を出来る人は、そうはいません。

でも、自分を上回る人も存在します。

そういう人達の中で、自分の半分でも良いからやってくれたらという思い方が重要です。

社員で雇うというのはたいへんですから、先ずは外注化という方向で進めればよいと思います。

良い外注先に恵まれるとは限りません。

そこでも色んな壁にぶち当たると思います。

しかし、そうこうする内、に何かの縁で、必ず良い外注化に出会う事が出来ます。

まだ、自分一人の力で何とかしようとしているあなたには、未来の話でしょうが、それは、近い未来の話なのです。

例外を話しておきましょう。

人と接する事が嫌いで、家にいる事が苦にならないという性質の人は、株やFXといった、相場の世界で大金を稼いでいる人が多く居ます。

また、外で働けない状況の人で、ネットビジネスに取り組んで大成功している人も居ます。

ホンの数か月、我武者羅に作業して、不労所得状態にしている人が、結構な数居るみたいです。

でも、調べてみると解りますが、多くは「今からネットで稼ごう」と、している人達が、既に成功していると嘘をついてノウハウを販売して稼ぎ、一時的に大金を手に取り、エセ金持ちになっている人が多いようです。

本物は、長く活動しています。ブログやサイトの立ち上げ年月日は古いです。

中古ドメインをわざと使って、そう見せている人もいますが、それは、書いている内容で解ってしまいます。

見分け方は、「良い事しか書いていない。」点と、「オリジナル性が無い」事です。調べれば、同じ様な内容が直ぐに手に入る情報しか発信していない方は、おそらく、全員ではないですが、偽物だと判断してよいでしょう。

騙されない様にして下さいね。

ネットビジネスも有効です。

例外と先程書きましたが、本当にビジネスとして捉えるなら、何のビジネスをするにしても、今はネットを活用しないというのは選択肢にありません。

時代がそうなのですから、流れに乗るべきです。

しかし、出来ないから頼むと高額な請求書が来るのではないかと心配ですよね?

そこで、

  • クラウドワークス
  • ランサーズ
  • @SOHO

が、簡単に見つかると思います。

意外と費用は安いと思います。

しかし、これらの費用も出せないというのなら、自分で勉強するしかありません。

ですが、やってみると意外と簡単な事に気が付くはずです。

デザイン性なんか全く無視しても、実績が出れば良いのです。

綺麗なサイトやブログ、また変にデザインが優れたSNSを作成しても、実績が上がらなければ本末転倒という事です。

「私は〇〇をやっています。」「こういうサービスを必要としている方は連絡下さい。」これが伝わり、必要な人が連絡をしてくれるのですから、役割を果たしているという事になります。

デザインが良いか悪いか綺麗なサイトかどうかよりも、反応があるかないかが重要です。

そこを勘違いしてしまう人が多いので書かせて頂きました。

そういう事で、あなたが何のビジネスをするにしても、ネットを活用する事は、これからは避けられないので、それなら、ネットビジネスの世界へ挑戦するのも有だと思います。

ネットの中での市場が年々膨らんでいますので、美味しい市場である事は間違いないからです。

誰かが何かを欲しがってネットで探す→購入する。

誰かが何かに困って解決策を探す→注文する。依頼する。

という流れが既に出来ており、それらのシステムを一通り勉強するには、自分でやろうという人は通っておくべくではないかと思います。

もちろん、ある程度の資金があれば、全て人にやらせて、あなたのアイデアを現実にすれば良いだけの事です。

いよいよ終盤戦です。

色んな本やセミナーで学んで咀嚼した事を書いてきましたが、それでも結構な量になってしまいました。

次回、選択したビジネスが何であれ、どういう考えで取り組めば良いのかを書いて終了にしたいと思います。

長いのに、読んで頂いて本当にありがとうございます。

あなたの未来が光り輝いてくれたら嬉しいです。