林先生の初耳学で紹介された逆腹筋

最新なんてオーバーな表現をしていたような気がしますが、キーワードを変えて紹介されたものだと思います。

ポッコリお腹がスリムになる事が期待できる事と、腰痛改善が見込まれる方法です。

そる腹筋の事ですよね?

腰痛改善で書籍を出版している先生もいらっしゃいます。

こちらは、林先生の初耳学で紹介されたやり方よりも、更に進んだやり方を解説しています。

逆腹筋を楽に行えるグッズも存在

上記の通り、呼び方、キーワードが変わっただけで、以前から情報番組で紹介されていた運動方法に、少しアレンジが加わっているので、有効だと思いますが、簡単な様で続かないのが人間ですよね?

一日10回の3セットと簡単に聞き捨ててしまいそうですが、これを継続出来るかどうかと考えると大変だと思います。

実際、やってみると意外とキツイ事が解る筈です。

今回紹介された方法の方が、インナーマッスルが刺激されるので良いとは思いますが、何と言ってもやれなければ意味が無いですもんね。

先にグッズを紹介すると…。

これは、寝て使用するものです。

実は、購入しているのでかなり気持ち良くて楽にお腹周りがスッキリした実績があるのです!!!

腹筋の補助みたいな使い方の商品なのですが、起き上がらずに逆に反る事で、かなりの刺激が腹筋にかかります。

個人的な使用方法は、起き上がる形の本来の使用方法ではなく、ベッドの端に置いて、頭の方を低い方にのけぞるという感じです。

注意点は、腹筋クッションと一緒にベッドから落ちてしまわない様に注意しなければならないという事です。

著者は一度も落ちた事はありませんが、万が一があるので書かせて頂きました。

この腹筋クッションのお蔭で、私は1ケ月位掛かりましたが、夜、寝る前の10分間位(頭に血が上るので苦しくなったら辞める感じです。)、腹筋クッションの上に腰を当てて、のけぞっていただけで(逆にTVを見ながらだったのは内緒)お腹周りがスッキリしました。

腰痛の改善にも期待が出来ると思います。

何故なら、長年の腰痛が消えてしまったからです。

この要因は、痩せたからなのか筋肉がついたからなのか、それとも固まっていた筋が伸びて痛みがとれたとかは定かではありませんが、購入して得した気分になった商品でした。

それに、寝る前の少しの時間だけというのが、「よし!やろう!」なんて気負いすることなく、自然と続けられたからかもしれません。

逆腹筋のやり方

TV画面のキャプチャ画像は違法となるそうですので、当サイトでは文章で説明いたします。

  • 肩幅に立つ
  • 足の指を床から浮かせる
  • 両手を頭の後ろに回し、のけぞって5秒間キープ
  • 息を吐きながら元に戻る

この運動を1日10回3セットですよ!!!

こりゃ、モニターになってギャラを貰って、ちゃんとやらなければペナルティがあるくらいじゃないと、続かないと思うのは私だけでしょうか?(笑)

運動中に呼吸を止めるべきではない

色んなストレッチや運動、トレーニングをチェックしているの、何が正しいか正しくないかを判断するのは自分で試してみるしかないのですが、今回の最後の「息を吐きながら元に戻る」が、気になります。

え?のけぞっている間は呼吸を止めてるの?それとも、吐くタイミングで元に戻れ?」って、思う人がゲストの中には居なかった様で、そのまま番組が流れてしまいました。(笑)

消火器の廃棄処分が農業に役に立っているのは何故か?

「小学生でも分かるでしょ?」の方に気を取られてしまいました。(笑)

ほとんどのトレーニングでは、呼吸を大切にします。

いつ吐いていつ吸うのかを逆にすると効果が違う事が解っているからです。

小学生の時から教えて貰いたかったですよね?

お薦めは呼吸は止めない方が良いと思います。

しかし、やってみると解りますが、お腹が引っ張られるので息がしにくいと思います。最初は自然と息が止まってしまっても、慣れてきた時に意識して呼吸をした方が良いと思います。

まとめ

今回の逆腹筋という新しいキーワードについては、色んな良いストレッチや方法がありますが、やはり継続が問題になると思います。

しかし、寝て行うものではなく、インナーマッスルが鍛えられるので、その効果は期待できると思います。

やろうやろうと思ってやれないのが人なのですよね…。

もちろん、例外なく著者もそうです。

なので、私は、腹筋クッションに寝そべって(起きる動作ではほとんど使ってないですが…。)、腰を伸ばしてストレッチしてお腹周りをスッキリさせ、副産物で腰痛改善に繋がりました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

あなたの参考になったのであれば幸いです。