色々、試しましたがサーバー設定が一番簡単で確実でした。

メールの箇所に”を付加すれば良いとか色々な解決策がありましたが、サーバー側のPHP iniの設定を変更するだけでした。

レンタルサーバーのPHP iniの設定で、 mbstring.encoding_translationの箇所をOffにしたら文字化けしなくなりました。

Xサーバーなのですが、最初からONでもOFFでも無かったのでOFFにして、送信してみたら何の問題も無く文字化けが解消されました。

調べている中では、.htaccessやindex.phpの編集方法も書いているサイトもありましたが、この辺を触ると、404エラーが出る可能性が高いので、順番としては後回しにしました。

それにしても、 WP Multibyte Patch のプラグインさえ入れておけば、日本語表示が文字化けしないと思っていたのに、色々なプログラムが干渉するのですね。

X-サーバーのPHPの変更後に、「反映に5分程かかるときがあります。」と、出たのですが、その場で問題ありませんでした。

色々な箇所の設定項目で、日本語が文字化けしている箇所も直ったった様な気がします。

ファイル名や設定名で、日本語入力は文字化けしてアルファベットだとOKという箇所が何か所があったのですが、それらも正常に表示される様になりました。

備忘録的に書いてみました。

参考にして頂けると嬉しいです。